予防接種の注意事項

 

なるべくかかりつけ医で受けましょう。
普段かかりつけ医がある方は、なるべくかかりつけ医で予防接種を受けてください。あなたの病状を一番良くわかっているが、かかりつけ医です。

 

すべての予防接種には、問診表への記入・検温・診察が必要です。検温は当院にて行います。37.5℃以上の発熱がある方は、予防接種を受けることが出来ません。
 
直前にかかった病気により、予防接種を受けられない期間があります。 

  • 麻しん(はしか)…完治後4週間

  • 風しん、水痘(みずぼうそう)、おたふくかぜ、インフルエンザ…完治後2~4週間

  • 突発性発疹、伝染性紅斑(りんご病)、手足口病、感染性胃腸炎(ノロウイルス、ロタウイルス)…完治後1~2週間

  • 熱性けいれん後3ヶ月未満…主治医の意見書が必要です。

 

急性の病気で治療を受けている方 
その病気をみている医師に、予防接種を受けてよいと言われている場合でも、当日の診察により接種を見合わせる場合があります。
 
慢性の病気で治療を受けている方 
主治医に予防接種を受けても良いかどうかを、予め確認しておいてください。問診表で「その病気の主治医には、今日の予防接種を受けてもよいと言われましたか」の項目が、「いいえ」または「空白」の場合、予防接種をお断りすることがあります。
 
異なるワクチンの接種間隔
生ワクチンを受けた場合は4週間(中27日)、不活化ワクチンを受けた場合は1週間(中6日)、他の予防接種を受けることが出来ません。

  • 生ワクチン…BCG、麻しん、風しん、水痘(みずぼうそう)、おたふくかぜ、ロタウイルス

  • 不活化ワクチン…Hib(ヒブ)、小児用肺炎球菌、B型肝炎、4種混合(DPT-IPV)、不活化ポリオ、日本脳炎、二種混合(DT)、子宮頚がん、インフルエンザ、肺炎球菌(ニューモバックス)、肺炎球菌(プレベナー)、A型肝炎、破傷風トキソイド、狂犬病

定期接種として受けられる場合、「定期接種の注意事項」もよくお読み下さい。
定期外接種として受けられる場合、費用はすべて自費となります。お知らせの「予防接種料金表」をご参照ください。

9:00 am - 12:00 am    Monday -  Saturday
4:00 pm - 7:00 pm      Mon Tue Wed Fri
Sunday, Holiday          Closed

075-981-0282

migihashi clinic

© 2023 Medical Clinic. Proudly created with Wix.com